学生生活

TA(ティーチング・アシスタント)制度

 優秀な大学院学生に対し、教育的配慮の下、学部学生等に対するチュータリング(助言)や実験・実習・演習等の教育補助業務を行わせ、大学院学生への教育訓練の機会を提供します。また、これに対する手当の支給により、大学院学生の処遇の改善の一助とします。

採用実績

年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度
採用数 25名 28名 26名 19名 27名 26名
ページの上部へ

博士後期課程奨学制度

 この制度は博士後期課程の学生をRA(リサーチ・アシスタント)又はTA(ティーチング・アシスタント)として雇用し、その対価として年間授業料の半額相当の経済的支援を行うものです。熊本大学における教育研究の活性化を図ることを目的として実施されます。

 RAとは大学が行う研究プロジェクト等に、教育的配慮の下、大学院学生等を研究補助者として参画させ、研究遂行能力の育成、研究体制の充実を図り、これに対する手当の支給により、大学院学生の処遇の改善の一助とするものです。

採用実績 ※平成21年度博士後期課程入学者から適用

年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
採用数 6名 8名 5名 1名 1名 応募なし 応募なし
ページの上部へ

博士課程奨学金給付制度

 熊本大学博士課程における優秀な学生の確保及び教育研究活動の活発化を図ることを目的として平成22年度からできた制度です。

 博士後期課程に在学する学生を対象に入学試験の成績、学業成績又は学術研究活動において、特に優秀な成果を修めたとみとめられる学生に対して給付を行うものです。

ページの上部へ

国際奨学事業

 学生の国際的視野と学習・研究能力を高めることを目的として、本研究科学生(平成21年度より留学生も含みます)の国際的な学習・研究活動への参加機会を広く提供し、参加を支援します。

採用実績

年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
採用数 5名 6名 9名 5名 4名 6名 8名
ページの上部へ

授業料免除

 学生全員を対象とした授業料免除制度があります。

採用実績

年度等申請者数全額免除者数半額免除者数
21年度前期 44名 5名 26名
後期 46名 0名 29名
22年度前期 75名 3名 53名
後期 70名 0名 58名
23年度 137名 21名 81名
24年度 138名 41名 80名
26年度 146名 59名 55名
25年度 163名 47名 56名
26年度 146名 59名 55名
27年度 129名 64名 36名

授業料免除制度に関する詳細は授業料免除のページ(外部リンク)をご覧ください。

ページの上部へ

留学生への支援

 本学における国際交流の推進に寄与することを目的として、平成21年1月に留学生センターを前身とする「国際化推進センター」が設置されました。大学院・学部へ進学する国費留学生を対象とした日本語予備教育や、学部留学生をはじめとする全留学生を対象とした日本語・日本事情の教育を実施しています。
 また、留学生受入体制の整備充実や、修学・生活上の指導助言体制の確立を図るとともに、これらに関わる調査・研究活動や地域社会と留学生との交流を促進します。さらに、海外留学を希望する学生に対する指導助言、情報提供も行っています。

国際化推進センターウェブサイト(English版)

ページの上部へ