博士後期課程

  1. トップ>
  2. 博士後期課程文化学専攻)>
  3. 歴史学領域
文化学専攻
歴史学領域

 歴史学研究領域を構成する日本史学・アジア史学・西洋史学・文化史学、及び考古学という各専門領域の連携のもとで、史資料と理論にもとづく主体的な調査・研究能力を養成します。

領域長あいさつ

 歴史学領域の特性は、学部の学科、大学院前期課程と同じ「歴史学」という学問枠組みで積み上げられた領域編成をとっていることです。この特性を活かし、日本史・アジア史・西洋史。文化史・考古の5つの専門分野が連携して、実証と理論に裏付けられた高度な専門能力を養成します。また科学研究費補助金などによる共同研究も盛んで、院生の皆さんにも積極的に参加してもらいます。人類史を学んで未来を拓こうとする人、待っています!

歴史学領域長 木下尚子

ページの上部へ
  

歴史学領域の授業科目

東アジア比較社会文化構造要論 東アジア文化交流史論 北アジア考古学演習 古代日本社会構造論演習 文書群解析演習 伝統日本社会構造論演習 近代日本社会構造論演習 近代日本思想史論演習 欧米社会構造論演習 国際関係史論演習 文化行政特論Ⅰ 文化行政特論Ⅱ 伝統西欧社会構造論演習   
プロジェクト研究 総合演習 特別研究Ⅰ 特別研究Ⅱ

ページの上部へ

学位論文題目(旧カリキュラムも含む)

  • フランス革命期地方都市指導者層の政治にみる理論と実践-ボルドー(1789-1793)-
  • 慶長五年の戦争と戦後領国体制の創出
  • 近世の座当と当道座
  • 先史琉球列島における貝製品の研究
  • 東アジアにおける銅鏡の拡散・受容システムからみた弥生社会の動態
ページの上部へ

教員一覧

              
教員名 所属 主要関心 研究テーマ
新井 英永 大学院人文社会科学研究部 西洋近現代思想史 D・H・ロレンスとモダニズム思想
伊藤 正彦 大学院人文社会科学研究部 中国明清社会経済史 中国近世の社会的結合と賦役制度に関する研究
稲葉 継陽 永青文庫研究センター 日本中世史 伝統日本社会形成史の研究(日本中世・近世史研究)
小畑 弘己 大学院人文社会科学研究部 東北アジア先史学、植物考古学 圧痕レプリカ法による初期栽培植物の復元
木下 尚子 大学院人文社会科学研究部 南島考古学 東アジアにおける貝交易の研究・装身具研究
今村 直樹 永青文庫研究センター 日本近世史・近代史 日本近世の領主制と地域社会、明治維新社会経済史研究
小林 晃 大学院人文社会科学研究部 前近代中国政治史 前近代中国における政治史の研究
三瓶 弘喜 大学院人文社会科学研究部 アメリカ社会経済史 パブリック・エコノミー論、地方自治と人種、アトランティック・ヒストリー
杉井 健 大学院人文社会科学研究部 日本考古学 原始・古代生活様式研究
鈴木 啓孝 大学院人文社会科学研究部 近代日本思想史 明治期の日本ナショナリズム
中川 順子 大学院人文社会科学研究部 イギリス近世史 イギリス近世社会史(ナショナル・アイデンティティ・移民受容、ロンドン史研究)
三澤 純 大学院人文社会科学研究部 日本近現代史 幕末維新史研究(特に政治社会史の研究)
安高 啓明大学院人文社会科学研究部日本近世史江戸幕府司法制度の研究

(平成28年7月1日現在)

ページの上部へ